始まりの戦乙女と言われるフィルギアの本気バージョンがガチャユニットとして登場しましたね^^

 

フィルギアはいわゆる主人公ヴァルキリー立ちの超先輩に当たります。

 

最初の登場は【戦乙女たちのセフィロト神学園旅行記】でしたが見た目はあまり変わっていません。

 

一体どこが変わったのでしょうか?

 

そんなこんなでフィルギアの魅力とユニットとしての評価をゆるい感じで説明していきます。

原初の戦乙女フィルギア

属性
HP 2603
攻撃力 1517
回復力 65
コスト 23
防御力 1709
素早さ 56
たたかう
ウェポンブレイク
フルヒーリング
アインソフォウル
入手方法:ヴァルキリーフェス

個人評価

回復力と防御力以外は他のユニットとあまり変わりがないように思えます。

 

攻撃技が【たたかう】のみと、純粋なサポート系ユニットですね。

 

風属性の中で見るとHPはかなり低めなので装備でカバーする必要がありそうです。

 

元の防御が高いのでHPを上げる装備をつけるか、高い防御力をさらに上げる装備をつけさせるか…

 

非常に悩みどころです。

 

メンバースキルはヴァルキリーのみと限定的ですが、防御力を上げる効果があります。

 

まあ、戦乙女は長所も短所バラバラなので一括でステータスをあげられる効果は有難いですね。

 

技はサポート系オンリー

 

攻撃力を下げるウェポンブレイク、味方一人を超回復させる技、味方全体のHPを回復し、回復力を上げる技などか使えます。

 

戦乙女という種類のユニットが全体に比べ数が少なく、さらにサポート特化系のユニットが少ないというパーティーの構成がむずかしカテゴリとなっています。

 

【原初戦乙女フィルギア】は戦乙女系(ヴァルキリー)系のパーティでなくても十分すぎるほど優秀なユニットです。

 

風属性なのでやはり、風の耐久パーティに入れたいですね^^

 

ちなみに【戦乙女たちのセフィロト神学園旅行記】の報酬だったフィルギアはこんな感じ↓

 

メンバースキル:戦乙女の御影

戦乙女の防御力を10%UP

※スキルレベルMax

技評価

2【ウェポンブレイク】敵1体の攻撃力DOWN

 

3【フルヒーリング】味方一人のHPを超回復

 

4【アインソフォウル】味方全体のHPを回復し、回復力UP

 

見事にすべて攻撃技ではないですね笑

 

ある種ゆるドラではレアなユニットです。

 

2技の【ウェポンブレイク】は敵単体の攻撃力を下げることができる汎用性の高いコマンドです。ボス戦で使用すれば有利に戦うことができます。

 

3技の【フルヒーリング】は名前と説明の通り、HPを超回復するコマンドです。

 

おそらく回復力に依存せず固定で9999回復できるみたいです。

 

最近のユニットはHPが多いので一気に回復できるコマンドは素晴らしいですね。

 

4技は全体回復の効果に加え、味方の回復力もあげることができます。

 

回復力が上がるという事は、ゲージの回復速度も速くなり結果的に攻撃力や次のサポート技につながる為の足掛かりにとなります。

 

これほど優秀なコマンドを持ったユニットは他にいません(;゚Д゚)

 

入手できた人は超ラッキーです!

 

かなり神々しい感じの4技↓

 

キャラクター

イベント【戦乙女たちのセフィロト神学園旅行記】で初登場最初に出てきたときは謎多き女性で、なんともミステリアスな雰囲気でした。

 

勘のいいラーズグリスにご褒美のアボカド…この時にアボカド好きだと判明します

戦乙女たちの強烈なキャラにも余裕な精霊さんです↓

この時はまだ戦乙女ではなく【精霊】と名乗っていましたね。

 

戦乙女ファンの【ルンド】には正体がすぐにわかったようです↓

 

あんたも戦乙女でしょうが!!と毎回ツッコミを入れたくなります。

↑目的は【セフィラ】の回収でしたが、ものぐさな【サングリーズ】が一言。

 

てか、セフィラ食べたことあんのかい…

 

サングリーズもフィルギアの正体に気が付いたみたいです。

ミスト語も理解できるとは流石、始まりの戦乙女です↓

どうでもいいですが、やっぱりミストは可愛いですね^^

遂にレギンレイヴが確信をつきます。

【精霊】であることは否定しないようです。

フレイヤさんとは面識がある様です↓

この時始めてセフィラを集める理由が明らかになりました↓

戦乙女たちの修行の場【神理の塔】に邪神がいることが分かります。

その後【邪神】と対峙しフィルギアと二人きりになったラーズグリスが問い詰めます。

神理の塔守護者こと【邪神マルクト】とフィルギアの関係が明らかになります。

なるほど。滅びた王国の王がマルクトでフィルギアが守護の役目をしていたと…

そして【魔果セフィラ】を口にしたフィルギアが主人たちと同じ、エインヘリヤルの最初の力を手に入れたと。

邪神と戦うため、主人公ヴァルキリーに覚醒の力を授けるという大役を担いました。

その後イベント【ヴァルキリーキャッスル】で再登場。

すっかりレギュラーメンバーですね笑

ツッコミの嬢王フレイヤ様にツッコミを入れるフィルギア↑

流石始まりの戦乙女(二回目)

ヴァルキリーキャッスルを調査(査定)するために護衛の戦乙女を選出します↑

ひょっとしてフィルギアは戦乙女のボス的な感じ!?

アボカド占いで覚醒に近そうな【スルズ】と【ミスト】を選抜したようです。

アボカド占いってなんや…???

 

饒舌なミストにツッコミ↓フレイヤさんの立場がなくなりつつありますね。

【ヴァルキリーキャッスル】の正体に気が付いたフィルギアはすべて察します↓

寸劇を繰り返している間にフィルギアが変化します。

【ヴァルキリーキャッスル】の不思議な力の影響か、戦乙女の力を取り戻します。

ガチャの新衣装ですね。よくお似合いです。

ゾフィさんとも面識がるようですが、仲が良さそうではありません。二人の過去に一体なにが…

怒らせるとフィルギアさ…フィルギア様は怖そうです。

 

ゾフィはかなり昔から試練の守護者としてヴァルハラにいたそうですがフィルギアと面識があります。

 

かなり昔からいるゾフィと知り合い?ということは…

 

フィルギアのねんr

そんなこんなでヴァルキリーたちの親玉として登場したフィルギア様。

見た目も可愛いく、ユニットとしても強力な彼女の今後にこうご期待!

 

 

スポンサーリンク
おすすめの記事